駐車スペースがあれば駐車費用がかからない

駐車場のある注文住宅の魅力

マイホームの購入として、注文住宅を建てるならそれなりに広めの土地を購入して庭と駐車場を確保しておきたいです。都心部であれば、そこまで広い土地を購入すれば、土地代だけでも高額になりますのでなかなかそこまで広い土地を購入することは難しいです。しかし、せめて駐車場の広さだけでも確保しておいた方が良いです。多くの家庭では車を所有している時代になっています。車を所有しているということは駐車スペースを確保する必要があります。自宅に駐車スペースが無かったら、お金をかけてどこかの駐車場を借りることになりますので、毎月出費が重なっていき、勿体ないです。都心部では一ヶ月駐車場を借りれば2万円とか3万円ぐらいかかるところもありますので、かなり勿体ないです。

浮いた費用を他に充てる

毎月駐車場を借りていれば、一ヶ月2万円かかるとすれば、一年間で24万円もの費用がかかってしまいます。これを10年間続けるとすれば、結果的に240万円もの金額を駐車場代だけに支払うことになります。もちろん、このお金は駐車場を借りるためだけのお金になりますから、最終的に1円もお金は戻ってきません。そう考えると、マイホームを購入する時に駐車場スペースは自宅の敷地内にあった方がどれだけお得なのかわかるでしょう。狭小地であれば、ビルトインガレージタイプでも十分です。このタイプの場合、家の間取りは多少狭くなりますが、それでもどこかに駐車場を借りることを考えたら、ビルトインガレージにして間取りが狭い方が良いでしょう。